|  お米の紹介 ・ご注文 |  いまい農場の環境  |  こだわりの米づくり  |  いまい農場ブログ  |  アクセス  |
|  スタッフ紹介 |  田んぼの生きもの  |  お客様の声  |   米・食味鑑定士こうへいのお米Q&A  |  
 



日本海に突き出た能登半島の真ん中、中能登町小田中の田んぼで私たちはお米づくりをしています。
小田中は、古くからの山岳信仰の拠点、標高565mの修 験の山、石動山のふもとに位置し、集落の中心には「小田中 親王塚」と呼ばれる4世紀頃の古墳があります。石動山の頂 上あたりはブナの原生林が広がる「みどりのダム」。そこから湧き出る清冽な水が、小田中の田んぼを健やかに潤しています。


カエル、タニシ、ホタル、カワニナ、マシジミ、ドジョウ、メダカ、モズクガニをはじめ、絶滅危惧種のコオイムシが棲んでいる田んぼで一緒にすくすく育ったお米です。
 
 
  2015年2月、いまい農場の水質環境および生息生物の多さと稀少性が評価され、米・食味鑑定士協会より水田環境特A地区として認定されました。

水田環境特A地区についてもっと詳しく知りたい方は
安全なお米の情報広場へ

 







能登いまい農場 since 2014 / Copyright 2014 imainoujou. All Rights Reserved.